Tag Archives: VXガス

菊地直子容疑者を再逮捕

 警視庁は24日、オウム真理教による3件のVXガス襲撃事件に関与したとして、菊地直子容疑者(40)を殺人と殺人未遂の疑いで再逮捕しました。

 大阪市や東京都内の路上でVXガスを使い、教団信者の知人だった会社員の浜口忠仁さん(当時28歳)を殺害したほか、駐車場経営水野昇さん(当時82歳)と「オウム真理教被害者の会」(現・オウム真理教家族の会)会長の永岡弘行さん(74)を殺害しようとしたと言うことです。

 VXガスは、人類が作った化学物質の中で最も毒性の強い物質といわれる、神経剤の一種です。揮発性が低いため残留性が高いうえ、サリンなどと異なり化学的安定性も高く、温帯の気候においては散布から1週間程度は効果が残留するとされています。また、呼吸器からだけでなく、皮膚からも吸収されて毒性を発揮するため、ガスマスクだけでは防護できないという恐ろしい毒ガスです。

 菊地容疑者は当時、薬物の密造などを担当する教団の「第二厚生省」に所属し、このVXガスの製造にも関与したとされています。