Tag Archives: 鈴木たばこ店

「シバちゃん」の店が閉店

柴犬が店番をすることで有名な煙草屋、東京都小金井市貫井北町の「鈴木たばこ店」が先月30日閉店しました。

店主の鈴木久子さん(72)は25年前から柴犬を飼い続けていましたが、3代目のシバちゃんは生後10か月頃から、人が来ると鈴木さんを真似て前脚を使ってガラス戸を開けるようになりました。その姿がネットの動画投稿サイトに投稿されると、犬が店番をしている店として有名になり、日本国内はもとより、欧米や東南アジアやアフリカなど海外からも大勢のシバちゃんファンが訪れ、メディアでも取り上げられるようになりました。

しかし、鈴木さんは高齢のため、以前から店を閉めようと思っており、シバちゃん人気で先延ばししていましたが、それも限界になったと言うことです。最近はテレビ取材やCM出演の依頼も断っていました。

中には大勢で訪れて何度もガラス戸を叩くなど、マナーの悪い客もいたそうで、高齢の鈴木さんとしては続けるのは難しかったのでしょう。