Tag Archives: モトローラ・モビリティ

アップルの特許侵害「なし」

 アメリカ際貿易委員会(ITC)が現地時間2013年4月22日に明らかにした所によると、アメリカのGoogle(グーグル)傘下企業であるMotorola Mobility(モトローラ・モビリティ)が、同じアメリカのApple(アップル)を特許侵害で提訴していた件で、Appleによるセンサー関連特許の侵害はないとの判断を下したそうです。

 モトローラ・モビリティは2010年に、Appleに6件の特許を侵害されたとし、一部無線通信デバイス、携帯型音楽プレーヤーやコンピューター、部品のアメリカへの輸入と販売が違法に当たると主張していました。しかし今回の決定により、「iPhone」がアメリカ国内で販売禁止となる事態は回避されました。もし販売禁止となったら大騒ぎでしょう。

 モトローラ・モビリティは2011年1月にモトローラがモトローラ・ソリューションズとモトローラ・モビリティに企業分割された結果誕生した、通信機器開発製造会社で、2011年8月15日に125億ドルでグーグルに買収さることで合意、2012年5月22日に買収が完了しています。