Monthly Archives: 4月 2018

髪は大事だと実感した出来事

 38才、専業主婦です。最初に頭皮の脂っぽさと抜け毛が気になりだしたのは、23才位の頃です。同時に気になり出しました。

 就職したての頃、女性の上司に指摘されました。頭のてっぺんが薄くなってきてるんじゃない?と言われました。普通なら他人に言えないようなことを、ずけずけ言ってくる方でした。

 自分でも抜け毛がひどいなあとかは感じていましたが、改善しようとかは何も考えていななかったのですが、他人に言われ、初めて何とかしなきゃと思いました。確かに鏡で見てみると、てっぺんが薄くなってきていて、恥ずかしくなってきました。

 従兄の奥さんがヘアメイクの仕事をしていたので、髪は詳しいだろうと、電話で相談してみました。「まだ若いし、就職したてで、環境が変わったことや、ストレスでそうなっているのかもしれないから、様子を見たら?」的なことを言われました。

 すぐに改善策を取り入れたかった私は自分で動くしかないと思い、市販のスカルプエッセンス(育毛剤)と馬の毛でできた頭皮をたたくブラシを購入しました。育毛剤もかなりお値段のするものでしたし、頭皮をたたくブラシもゴワゴワしてたたくと痛いくらいで、これらのおかげで血行がよくなったのか、脂っぽさも減り、抜け毛も減っていきました。

 あとは、いつも通っている美容院の美容師さんにも相談してみました。薄くなってきているのはてっぺんなので、そこを目立たなくするブローの仕方を教わり、自分で実践するのは難しかったですが、これでだいぶ人目を気にすることなく、過ごせるようになりました。

 月日は流れ、もうこんなことを悩んでいたなんて忘れた頃、出産をして、産後の抜け毛にはびっくりでした。でもこの頃は、母乳のために、食事に気を使って、過ごしていたせいか、抜け毛もすぐに落ち着き、また薄くなってるんじゃないかと心配でしたが、大丈夫でした。思い返してみると社会人なりたてで、1人暮らしで食事が適当だったから、もしかしたら、あの頃は抜け毛がひどかったんじゃないかなあとも感じています。食事は大事だと改めて実感しました。

 今はコストはかかりますが、美容院で2ヶ月に1回、髪質改善トリートメントを受けています。これで脂や汚れがかなり取れているそうで、そのせいか、抜け毛も脂っぽさも感じずに過ごせています。あとはバランスの取れた食事を心がけています。若い頃の経験で、髪は大事だと思っているので、このままキレイな頭皮、髪質のまま年老いていけたらいいなあと思います。

 抜け毛 頭皮