Monthly Archives: 11月 2015

「シバちゃん」の店が閉店

柴犬が店番をすることで有名な煙草屋、東京都小金井市貫井北町の「鈴木たばこ店」が先月30日閉店しました。

店主の鈴木久子さん(72)は25年前から柴犬を飼い続けていましたが、3代目のシバちゃんは生後10か月頃から、人が来ると鈴木さんを真似て前脚を使ってガラス戸を開けるようになりました。その姿がネットの動画投稿サイトに投稿されると、犬が店番をしている店として有名になり、日本国内はもとより、欧米や東南アジアやアフリカなど海外からも大勢のシバちゃんファンが訪れ、メディアでも取り上げられるようになりました。

しかし、鈴木さんは高齢のため、以前から店を閉めようと思っており、シバちゃん人気で先延ばししていましたが、それも限界になったと言うことです。最近はテレビ取材やCM出演の依頼も断っていました。

中には大勢で訪れて何度もガラス戸を叩くなど、マナーの悪い客もいたそうで、高齢の鈴木さんとしては続けるのは難しかったのでしょう。

トヨタ、営業利益1.5兆円突破

トヨタ自動車が5日に発表した2015年9月中間連結決算(アメリカ会計基準)によると、本業のもうけを示す営業利益は前年同期比17・1%増の1兆5834億円だったそうです。

売上高は8・9%増の14兆914億円で、8年ぶりに最高を更新、初めて14兆円を突破。税引き後利益も11・6%増の1兆2581億円と、こちらも3年続けて最高を記録しています。

国内市場や中国市場は低迷していますが、主力の北米市場で販売が堅調だったことに加え、為替相場が前年同期より1ドルあたり19円も円安になったことが利益を押し上げ、中間期としては2年連続で最高を更新し、初めて1・5兆円を超えました。

日本の自動車メーカーは比較的中国への依存度が低いので、中国市場低迷の影響は小さく、特に北米を主な市場とするトヨタは絶好調です。おまけにライバルのフォルクスワーゲンは排ガス不正で売り上げが急減していますから、販売台数世界一も当面守れそうです。あとは、アメリカの景気がいつまで保つのか、です。